メンヘラはジャスミン茶が好き

冷蔵庫で保存(10℃以下)し、開封後は賞味期限にかかわらず、できるだけ早めにお飲みください。

そろそろクリスマスディナーの予約の時期です、ここでぼくのオススメプランを紹介します。

クリスマスディナーと言えば、「高級フレンチ」が定番だと思います。

 

でも、クリスマスの高級フレンチって通常価格10,000円くらいのコースを20,000円とかで提供していることが多い!

クリスマスっていうだけで同じクオリティの料理が倍って・・・

なんだか、すごく損した気持ち(;O;)

 

そこでオススメしたいのが、「高級寿司」です。

普段行かないようなコースで20,000円とかの高級寿司店がオススメです。

クリスマスなのに、和食・・・なんて言わないで!

 

沢山利点があるんだよ!!

 

1.比較的予約が取りやすい。

 クリスマスの人気フレンチよりも圧倒的に予約が取りやすいです。

 普段の人気寿司店も1ヵ月前の予約なら余裕で取れちゃいます。

 クリスマスの人気フレンチ?予約は2か月前からしないといけませんよ!

 大変ですよ!!!

 お寿司にしましょう!!

 

2.コスパがいい

 先にも述べたようにフレンチは通常価格に×2程度で提供してくるのに対して

 お寿司は通常価格で提供してくれます。

 その分間違いなく美味しいディナーにありつけます!!

 せっかく高級フレンチ予約したのに、

 そこまで感動するほどでもなかった・・・なんてガッカリ感はゼロです

 お寿司にしましょう!!

 

3.客層も落ち着いていて静かで雰囲気が良い

 クリスマスの高級フレンチはみんなこぞって来店するので

 混んでいてサービスが低下したりうるさかったりします。

 でもその点お寿司は大丈夫!!

 そもそもクリスマスに高級寿司に来る人なんて少ないので、

 いつも以上の雰囲気、サービス間違いなしです。

 お寿司にしましょう!!

 

4.通な感じが味わえる

 いやぁ、クリスマスに高級寿司ってなんだか通な感じがしますよね、いいよね

 意外性もあって楽しいよね、いいよね

 お寿司にしましょう!!

 

以上の理由からクリスマスお寿司デートオススメです!!!

 

特にアラサー以上のカップルやクリスマスにマンネリ感を感じているカップルに推します!!

鮨かねみつ

食べログ 鮨かねみつ

 

銀座 鮨正

食べログ 銀座 鮨正

 

六本木 すし巽

食べログ 六本木 すし巽

 

 

 

 

 

ぼく?

お寿司苦手なのでフレンチ探しています。

オススメのクリスマスフレンチあったら教えてください(;O;)

恋活アプリのtinderやomiaiに僕の分身が大量に存在している問題について憤慨しているぼくは・・・

f:id:j_taro:20180815142252j:plainf:id:j_taro:20180815142243j:plain


f:id:j_taro:20180815151253j:image

 

 

いやいや、ぼく池袋住んでねーし、身長178だし

りょーじゃなくてたろうです!

そもそもそれ10年以上前の写真やないかい!!!

 

humiでもないです!!都庁にも勤めてません!!!!!

しかもこの写真は友達に女の子を紹介するからって言われて

意気揚々と撮った恥ずかしい写真!!!!!

なんで流出しとんじゃ、ぼけこら

 

 

こんな感じの偽物がtinderやomiaiに数パーセント存在しているらしいので

今回どっきりを仕掛けたいと思います。

 

 

ぼくの偽物を見つけた方はそいつと会う約束をして

その場にぼくも呼んでください。

※会う場所は新宿、渋谷、池袋あたりがいいです。

 お店はぼくオススメの美味しいお店にします。

 

 

ぼくが偽物をシメるので、偽物に美味しいごはんを奢ってもらいましょう。

そして偽物と記念写真を撮ってSNSで拡散する企画です!!!

 

 

偽物を見つけて上手いこと誘いだしてくれた方には

謝礼としてクオカードか何かぼくから差し上げます。

 

 

 

下記がぼくの近影です、出会い系アプリで似ている人を見つけたらご連絡お願いします。

是非とも皆さんご協力お願いいたします。

 

f:id:j_taro:20180526143906j:plain

電車でうんこを我慢している近影

f:id:j_taro:20180602005900j:plain

新宿駅東口でうんこを漏らした 近影


 

 

 

追記

よくよく考えてみるとおそらく日本全国にいるので

東京以外の場合はもう少し大掛かりな作戦を立てたいと思います。

なので、関東圏以外の方も見つけたらぼくにご連絡ください。

 

 

連絡先

TwitterでDMください

https://twitter.com/ktskkts

猫になりたい

ベッドになりたいと書いた記憶があるが、

本音をいうと猫になりたい。

 

ねこになりーーたーいー きみのうでのーなーかー!である。by spitz

 

猫になってタローって呼ばれてお腹くすぐられたり

タロちゃんーにゃあとか言われてにゃあと答えて飼い主を喜ばせたい。

 

にゃあっていうだけで喜んでもらえるってチートすぎない?

いや、だってぼく、「はい!」って答えてかわいいねー!!!!!!って言われてる人間見たことないですよ

 

石原さとみでも「はい」だけじゃ可愛くないでs・・・いや、可愛い。

石原さとみなら「はい♥」で超絶かわいい。「かわいいねぇえええ!!!!!!!」ってなるに決まってる。

 

え、じゃあぼくは猫か石原さとみになればいいのかな?

石原さとみもしくは松岡茉優新垣結衣かなーーー

「はい♥」で暮らしていけそうな人間リスト

石原さとみ

新垣結衣

松岡茉優

吉岡里帆

 

この子たちは「はい♥」で暮らしていける。CMで一言「はい♥」と言えば

数百万貰える人種だ。♥さえつければなにやっても許される。

ウンコ漏らしても「うんこ漏らしたの?」「許してにゃん♥」許される。

そしたらぼくが「パンツ抜いで!ぼくが洗濯するから!大丈夫だよ!!」っていう。

いや、これはぼくが変態じゃん、よくない。いや、良いけどよくない。

 

ちょっと真面目な話に戻しますけど、

これらの人々は愛玩されてるんですね。

それって下手したら人間扱いされていないんじゃないかなと

愛玩されて消費されているわけで、「動物園のパンダ」、「猫カフェの猫」、「テレビの石原さとみ」なんですよね。

 

これは客観的にみれば悠々自適で羨ましい生活かもしれないですけど、

おそらくそれぞれにも大きな悩みはあるんだろうなぁとそれこそ「死にたい」と思うことだってあるかもしれないなぁと。

そして、愛玩動物として生きる人生って愛されなくなったら終わりなんだよね

最近でいうとベッキーなんかはその最たる例で愛されなくなったから彼女の人生は一度ほぼ終わりかけました。

幸福と絶望の狭間に生きるとてもシビアな世界なのかなぁと気付きました。

 

で、じゃあどういう結びになるのかというと

それでもぼくは猫になりたいし、愛する人愛されたいのです。

愛玩動物でもなんでもいいから愛されたい。

最終的に捨てられるかもしれない紙一重の人生だったとしても

ぼくは「にゃあ」の一言で愛される人生が羨ましくて羨ましくてしょうがないです。

新宿ディナーデートにちょうどいいお店 和食編

前回のイタリアン編に続いて、新宿ディナーデートにちょうどいいお店 和食編です。

 

j-taro.hatenablog.com

 

和食編

京都おばんざい 茶茶花 新宿
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-1-1
4,500円(平均)

r.gnavi.co.jp

京都おばんざい 茶茶白雨 新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-26-18 カワノビル6F
4,500円(平均)

r.gnavi.co.jp

 

店名:茶茶白雨 / 茶茶花 (姉妹店)

場所:新宿三丁目 / 新宿歌舞伎町

ジャンル:京料理

予算:5000円/人

客層:カップル、女性

予約目安:10日前(カウンターはすぐ埋まるが、テーブル席なら当日も可)

 

新宿で落ち着いた雰囲気の和食と言えばここ。

茶茶各店はどちらも静かで和を感じることのできる大人デート向きのお店。

白雨の方はカウンターあり、花の方は掘りごたつ式の丸テーブルあり。

白雨のカウンターは板前さんの調理が間近で見れるのでわくわくが止まらない。

 

 

料理は店名にもあるように「京都おばんざい」。

野菜メニューが中心となっておりヘルシーで女性人気が高い。

旬の料理もあり定期的に行きたくなる心惹かれるメニューがたくさんある。

 

また、日本酒メニューは通好みの品ぞろえとなっており個人的にツボだ。

ぼくのオススメは純米酒の「ちえびじん」

甘めでさっぱりとした口当たりでおばんざいによく合う。

 

女性にあっさり目の和食が食べたいと言われた時のファーストチョイス店だ。

ただ、どちらの店舗も入り口で靴を脱ぐのでデートの際は女性にも伝えておこう。

 

 

r.gnavi.co.jp

店名:三三五五

場所:新宿三丁目

ジャンル:和食

予算:4000円/人

客層:カップル、友人

予約目安:7日前

 

新宿三丁目の一角にあるモダン居酒屋割烹

三三五五は新宿で有名なイタリアン マルゴグループの和食店舗。

前回のイタリアン編ではマルゴグループは紹介しなかったが、

和食もやってる!というのは意外と知られていないので紹介。

 

店内はカウンターとテーブルがあり、キャパはけっこう多め。

キャパが大きいのと明るい雰囲気があるため、割烹とはいいつつカジュアル目で使いやすい。

 

料理は刺身から焼き物までオールマイティに和食をそろえている。

なんとなく和食気分というときにちょうどいいお店だ。

前述したが、割烹とは冠しているもののカジュアルに使え、コスパは良い。

マルゴグループの安定感を感じるお店だ。

 

お酒もサワーから日本酒までベージックなところは抑えており、外さないため気軽にデートに使える。

 

築地とときち
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-6-13 石井ビル1F

r.gnavi.co.jp

店名:とときち

場所:新宿三丁目

ジャンル:日本酒居酒屋、魚介

予算:5000円~10000円/人

客層:友人、カップル

予約目安:7日前

 

 新宿三丁目の繁華街ど真ん中に位置する三丁目を代表する名店。

こちらはカウンターが5席、テーブルが10席ほどでこじんまりとしたお店。

店内の雰囲気は活気があり賑わっている。カウンター席は基本的におひとり様用。

 

とときちは日本酒居酒屋で、約50種類程度の日本酒があり新宿屈指の品ぞろえとなっている。

基本的に生酒を仕入れているのでだいたい2~3か月程度でその年の新しい日本酒に出会える。

日本酒好きにも日本酒初心者にもオススメしたいお店だ。

店員さんの日本酒の知識がしっかりしているので、ざっくりとした好みを伝えると間違いなく素敵なお酒に出会える。

 

料理は魚介メインでお刺身、焼き物、煮物、珍味どれも美味しい。

オススメはお刺身盛り合わせ。新鮮なお刺身と日本酒が最高においしい。

 

お酒好きの女性を連れていけば、間違いなく喜んでもらえる。

予算に関してだが、5000~10000円としている、これは日本酒を飲む量に比例して予算があがるという意味だ。

1升ほど飲むと10000円/人程度となるので、飲みすぎには注意しよう。

 

 

r.gnavi.co.jp

 

店名:魚真

場所:新宿三丁目

ジャンル:魚介料理

予算:4000円/人

客層:カップル、友人

予約目安:10日前

 

新宿東南口近くの雑居ビルの2Fにある魚介居酒屋

 

 

開店と同時にほぼ満席となるため予約必須。

お店の雰囲気は活気のあるお寿司屋さんに近い。

カウンター20席弱、テーブルが10席弱となっている。

 

ここは何といっても魚介料理が美味しい。というか魚料理しかない。

肉は一切置いていないというこだわりっぷり、潔くて心地よい。

オススメメニューは「のっけ寿司」

海苔巻きの上にウニ、いくら、カニがどっさり。食べなくても美味しいと分かる。

のっけ寿司をシメに食べたいので、注文数を泣く泣くセーブすることになる(笑)

 

また、あら汁が100円と安くて美味しい。しかしこのあら汁開店30分で売り切れてしまう・・・・。ぼくは数年前に一度だけしか食べれなかった。

 

あともう一つのオススメメニューがカワハギのお刺身肝醤油和え。

これは旬ものなので冬しか食べれないが、最高に美味しいのでぜひ食べてほしい。

たぶん意中の女性にカワハギの肝和え食べさせたら結婚を申し込まれると思う。そのくらい美味しい。

 

お酒は普通。だって魚にしか目がいかないからお酒についてはあまり覚えていない

記憶を飛ばしてしまう魚料理。

これだけ熱のこもる美味しさにも関わらず1人4000円弱で収まるので

お魚ディナーには持ってこいのお店だ。

 

以上、新宿のディナーデートにちょうどいいお店 和食編でした。

 

新宿ディナーデートにちょうどいいお店 イタリアン編

新宿でのディナーデートにちょうどいいお店

 

イタリアン編

新宿はどこからでもアクセスが良く、割とディナーデートをする機会が多かったので

ぼくのオススメの初デートにちょうどいいお店 6店舗を紹介します。

 

銀彗富運
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-2-7 PLAZA ESTビル B1F

r.gnavi.co.jp

店名:銀彗富運(シルバースプーン)

場所:新宿三丁目

ジャンル:ビストロ、ワインバー

予算:5000円/人

客層:カップル、女性

予約目安:10日前

 

新宿三丁目の地下にあるおしゃれなビストロワインバー。

地下から中二階までの吹き抜けで解放感もあり、地下店の息苦しさはまったくない。

 

カウンター席からは調理風景が見ることが出来てライブ感満載のディナーを楽しめる。

料理は盛り付けからこだわりを感じられ、どのメニューもハズレはない。

メニューは定期的に更新されており、手書きのメニュー表から旬の料理を選ぶのが楽しい。

 

ワインはぜひボトルで頼んでほしい、ワインに詳しくなくても店員さんに相談して

オススメの1本を選んでもらうと良い。

ボトルワインを頼むと男性は店員さんにテイスティングを頼まれるが、

適用に色を確認するフリをして一口飲んで「大丈夫です」 これでよい。

 

ボトルワイン1本と料理を頼んでだいたい2人で1万程度。コスパもなかなか良い。

※本店の「彗富運」もあるが、本店の方はこちらよりカジュアルで少し騒がしい

 初回デートには向かないが、2回目以降、交際後のデートにはオススメ。

 

プレゴ・プレゴ
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-3 4F
4,000円(平均)

r.gnavi.co.jp

店名:プレゴプレゴ

場所:新宿三丁目

ジャンル:イタリアン

予算:4000円/人

客層:カップル、女性、友人

予約目安:14日前

 

新宿三丁目の名店プレゴプレゴ

カジュアルイタリアンで雑居ビルの4Fに位置する隠れ家的イタリアン。

店員さんの対応もよく気持ちよく食事ができる。

店内はL字型のカウンターとテーブル席が10席ほど。

照明は暖色系で適度な薄暗さでデートの緊張を和らげてくれる。

 

ここのオススメメニューは何といってもスペシャルチーズリゾット。

目の前で大きなパルミジャーノチーズの塊にリゾットを入れて仕上げてくれるパフォーマンスにはテンションが上がること間違いなし。

チーズ好きにはぜひ食してほしい逸品。

 

有名店が故に予約が取りずらいのが難点。

余裕をもって2週間前には予約をしたいところ。 

 

FORST
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-28-15 008BLDG 7F
4,500円(平均)

r.gnavi.co.jp

店名:フォルスト

場所:新宿三丁目

ジャンル:肉バル/野菜/イタリアン

予算:4000円/人

客層:カップル、合コン

予約目安:3日前、早い時間であれば当日も可

 

新宿東口から近くアクセスも良く使い勝手がよい。

雑居ビルの7Fに位置する三浦半島の野菜、熟成肉がウリの隠れ家ワインバル。

店内は少し煙いこともあるが、許容範囲。空間はおしゃれで、個室もあるので合コンにも使える。オールマイティなお店。

 

特にここは女性に「野菜が食べたい」と言われたときに重宝する。

たまに「野菜が食べたい」という女性がいるが、サラダでは味気ないし、

かと言って野菜メインのお店ってなんだ・・・?という時にピッタリ。

三浦半島の朝採れ野菜を入荷しており、野菜料理が豊富。

 

オススメメニューはベジタブルグリル。

野菜のうまみが強く、あっさり目の赤ワインとよく合う。

お店特製のサングリアも絶品なので是非女性に頼んでほしい。

もちろん、熟成肉も美味しい。

盛り合わせで100gずつ3種類程度頼むと見栄えもよく食事が楽しくなる。

 

現時点ではあまり有名でないため、予約も取りやすくオススメの店である。

 

 

Refrain
〒160-0000 東京都新宿区新宿3-20-1 B1
4,000円(平均)

r.gnavi.co.jp

店名:バル リフレイン

場所:新宿三丁目

ジャンル:スペインバル

予算:4000円/人

客層:カップル、友人

予約目安:4~7日前

 

新宿アルタ裏から3分程度の好立地。

螺旋階段で地下へ向かうと薄暗い素敵空間が広がるスペインバル。

カウンターと丸机が5テーブル程度の小さめで落ち着いた雰囲気。

カウンターではカクテルを作ってくれる。カウンターでバーテンダーにカクテル豆知識を聞くのも楽しいお店。

 

オススメメニューはラムチョップとパエリア。

新宿で美味しいラムチョップを食べるならここ。

ただ、ラムチョップもパエリアも提供まで時間がかかるので、

生ハム盛り合わせを一緒に頼むと良い、予想外のボリュームにテンションが上がる楽しい一品

 

ワイン、カクテルの品ぞろえが豊富なため、お酒が苦手な女性でも安心してアテンドできる。

スペインの珍しいビールもそろえており、お酒好きにもオススメできる包容力のあるお店。

自家製のサングリア、自家製カクテルはどれも美味しい。

綿あめを使ったインスタ映えカクテルもあった気がする・・・・。

 

比較的予約は取りやすいが1週間前の予約推奨。

21時以降は比較的空いており、駅ちかであることもあり2件目のお店としても優秀。

 

 

r.gnavi.co.jp

店名:オストレア 新宿三丁目

場所:新宿三丁目

ジャンル:オイスターバー

予算:5000円/人

客層:カップル、友人

予約目安:7日前

 

新宿三丁目のメインストリートの角に構えるオイスターバー。

新宿にオイスターバーはいくつかあるが、

おしゃれで高級感があるため最もデート向きのお店。

 

オススメはイタリアンベースの味付けの焼き牡蠣。

いろいろな種類があり、メニューを見るだけで盛り上がる。

生牡蠣、焼き牡蠣だけでなくいろいろな牡蠣メニューがあるため

牡蠣好きカップルにはオススメのお店。

 

牡蠣にはやはり白ワイン、ワインメニューも豊富なため牡蠣とワインのマリアージュを存分に楽しめる素敵なお店。

 

こちらも有名店のため、早めの予約がオススメ。

 

ペッシェドーロ 新宿
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-2-1
3,500円(平均)1,500円(ランチ平均)

r.gnavi.co.jp

店名:ペッシェドーロ

場所:新宿サザンテラス

ジャンル:カジュアルイタリアン

予算:3500円/人

客層:カップル、家族連れ

予約目安:3日前、早い時間であれば当日も可

 

新宿サザンテラスに構えるトラットリア。

アクセスが非常に良く、買い物帰りにも使える。

お店は大きめ、全面ガラス張りで解放感があり気持ちよく食事ができる。

 

オススメメニューはアクアパッツァ

塩見がちょうどよく、身もジューシーで美味しいアクアパッツァを提供してくれる。

ただし、アクアパッツァはグランドメニューではなく季節商品だったかも・・・。

どのメニューも及第点のおいしさのため、安心して利用できるお店。

 

冬になるとサザンテラスのイルミネーションを見ながら食事できる点が素晴らしい。

もちろん冬の方が予約は取り辛くなるため注意が必要。

 

新宿でショッピング、カジュアルデートをするときにはオススメのお店。

Newmanで買い物からのペッシェドーロは鉄板デートコースになる。

 

 

以上、新宿のオススメイタリアンでした。

 

余談ですが、

ぼくはデートでは基本的にカウンターにあるお店しか使わないです。

初回デートはだいたいカウンター席を予約してます。

理由は「対面だと照れるから」

なので、紹介したお店はカウンターありのお店ばかりです。

デートの時はぜひカウンター席を予約してほしい。

※ペッシェドーロだけカウンター席がないです。

 

あと、ぼくはデートの時にはアラカルトで予約しています。

ディナーデートの醍醐味に「一緒に食事を選ぶ楽しさ」もあると思うので。

なので、「料理を選ぶ楽しさ」も選定基準に入れてます。

 

他にも和食編、アジアン編も書いていきますね。